風通しの良い2階がリビングの二世帯住宅|La ferme RIVAGE

外壁にサイディングを採用したラフェルムリヴァージュです。明るく、風通しの良い2階リビングが特徴の二世帯住宅です。




外壁に漆喰ではなくサイディングを採用したタイプのラフェルム・リヴァージュは、四角くモダンな外観の中に、ちらりとラフェルムらしさが光ります。タイル張りの階段、味わい深いウッド製の玄関ドアと柵など、有機的なあたたかみがアクセントになっています。



玄関は二世帯住宅らしく、広めの間取りが広がります。ラフェルム・リヴァージュ特有の明るい白の空間に、床のタイルと木材が落ち着きを加えてくれます。玄関ドアの小窓にあしらったアイアンの飾りや、開いた花のような照明が、かわいらしさを添えています。





このお家は最大の特徴は、LDKが2階にあること。あえて風通しと陽当たりの良い2階に家族スペースを設けることで、明るく開放的な二世帯のだんらん風景を演出します。高く取った天井とエイジング加工を施した立体的な梁が、広がりを感じさせるロッジような空間に仕上がりました。陽の光で明るく照らされた白い壁には観葉植物の緑がマッチし、目に気持ちの良いコントラストを提供してくれます。





広いLDKの空間には、梁と同様、素材にこだわったラフェルム自慢の家具や小物をちりばめることで、味わい深いあたたかな空気が広がります。脇には畳を敷いたスペースも用意。やわらかな光の中で、思わず寝転びたくなる寛ぎの間は、ご家族みんなのお気に入り。ラフェルム・リヴァージュは和の要素もしっかり馴染むシンプルさが魅力です。






大きな窓から差し込む光がとても心地よく、自然と二世帯のご家族が集まる理想の暮らしがここにあります。




寝室に使う部屋も白でスッキリとまとめ、大きな窓からの採光を活かした明るい空間作りにこだわりました。ここでも梁の味わいが部屋の印象を引き締めてくれています。シンプルだからこそクローゼットはスペースをたっぷりと確保し、機能性のある暮らしやすさを実現しています。




書斎スペースは、横の壁材に白のオーク材を使用。加工を施した「古美た」質感がオシャレで、アンティーク調の家具や小物ともマッチします。小窓にはあえてカーテンではなくブラインドをチョイスし、シックな雰囲気に仕立てました。




もう一つの部屋は、大胆にも濃い色の木を壁材に使用。深みのある絶妙な色合いが、木でありながらもモダンな印象を醸し出しており、やわらかな光と調和することで、どこか大人びた表情を見せてくれます。



家族全員が使う洗面台は、サッパリとシンプルに。鏡は大きく、高さなども二世帯で使いやすいように設計しています。 ラフェルム・リヴァージュは、デザインの軸である「白」と「シンプルさ」からアレンジも加えやすいため、年代に幅が出る二世帯でも要望にしっかりお応えし、理想の暮らしを叶えます。