深い色味の木に包まれているような、落ち着きのある家|La ferme

落ち着いた深い色味の木につつまれるようなラフェルムならではの空間。




緑がよく映える、白を基調にした外観。自然あふれる環境に溶け込むように調和しています。





窓一つにもこだわりを。下から見ても可愛らしさを感じることができるようにデザインを工夫しました。手すりも鍛冶職人の手作り。まわりの木々とよく合うように色みにもこだわりました。




玄関の扉と床、棚には深い色の木材を使用しています。ドアを開ければ、まるで深い色味の木に包まれているような落ち着きがお出迎え。




こだわりの照明が森の中の焚き火のようなあたたかい印象を与えてくれます。 ひと続きに伸びるエイジング加工の床材が一体感を生み出します。




壁前面の窓からはたくさんの自然光が差し込みます。開放的な空間と深い木の調和がとても素敵なお家です。漆喰の内壁に跳ね返る光が梁を照らし、まるで木漏れ日のようなぬくもりを感じます。




大きなシャンデリアに自然光が注ぎ、ガラスの反射で家全体がキラキラと輝きます。 キッチンにも広々と窓を設けることで、お料理している間もまるでピクニックような気分。




キッチンからは、家族の憩いのスペースが見渡せます。 家全体に料理の素敵な香りが漂い、家族にはいつも笑顔とコミュニケーションが溢れます。




夜はまるでグランピングのような雰囲気。控えめの照明で、月明りを楽しんで。




2階には作業スペースを。プライバシーを確保しながらも、ときどき小窓から外を眺めれば、自然が眼と心をリフレッシュさせてくれます。




大きな収納スペースも確保しています。絵本やアンティーク雑貨が似合う空間です。 こんなところに、施主様だけのオリジナリティーが芽生えます。




屋根の勾配を活かした、まるで屋根裏の秘密基地のような寝室。1階でたくさん遊んだ後はここでゆっくりした時間を過ごしましょう。気分はツリーハウスです。





緑やアンティークがとても似合うお家。今度は何を飾ろうかな?いつも考えるのが楽しみになってしまいます。いつも、いつまでもわくわくさせてくれるお家です。




アンティーク調に統一された水回り。お洒落なハンドソープや雑貨が似合います。ミラーに設けた木枠がデザインのポイントです。クラシカルなタイルは、実はお手入れも簡単。




出かけるときにも、また帰ってくるのが楽しみになる。 そんなお家です。