居住スペースを2階に作ったおうち|La ferme

2階を居住スペースとしたラフェルムです。間仕切りを少なくした空間作りも特徴です。





真っ白な壁の真ん中に小さな窓が一つ。そんなシンプルさが、お家の表情を引き立てます。 小窓の左右に配したひかえめな照明が、夜も道行く人の視線を誘います。





玄関にブランコ。家族の自由な発想がぎゅっと詰まった空間です。初めてお家に足を踏み入れたお客さんがみんな驚いてくれるのは、家族のちょっとした楽しみになっています。




ここは2階の居住スペース。屋根の勾配を活かした高い天井は空間を広く見せ、仕切りのないワンフロアに大きな窓が開放感をもたらしてくれます。キッチンの壁には彩りを与え、漆喰とのコントラストで南欧の風景を再現しました。






小上がりには琉球畳で、ちょっとした和のスペースをつくりました。全体の調和を崩すことなくいろんなこだわりを詰め込めるのも、ラフェルムの魅力です。 やわらかい照明の光が漆喰の壁に複雑に跳ねて、昼と夜では違う表情を見せてくれます。





キッチンから見た景色。家族のくつろぎのひとときを眺めながら料理をすれば、そこには自然と楽しい会話があふれてきます。




天井に生まれたスペースも収納として有効活用します。お洒落な小物を並べれば彩りにも。どこに目をやっても楽しい気持ちにさせてくれます。




剥き出しの電球は優しい明るさとお洒落を最大限に引き出してくれます。丸い小窓から差し込むかわいらしい光と合わせて、控えめなフランスのお家の照明を再現します。




夜は、また違った表情を見せてくれる居住スペース。形の異なる窓から見える景色が日常に楽しさを添えます。




漆喰の白壁に設けたスペースに趣味の小物を飾れば、自分ならではのこだわりの世界の出来上がり。




広々と開放的な1階の自由空間はスペースを確保し、無駄なく収納スペースもつくりました。まるで真っ白なキャンバスのような空間は、これからひろがる世界の無限の可能性に胸をわくわくさせてくれます。




玄関からまっすぐに伸びる廊下はエイジング加工で一層の雰囲気を持った仕上がりに。天井とマッチすることで、一歩おうちに踏み入れば完成された景色が飛び込んできます。




蛇口も職人こだわりのものを使用。水回りにはタイルを使用することで、ヨーロッパ雰囲気を残しつつ、清潔感も保ちます。