バーカウンターのあるおうち|La ferme

お酒好きなご主人の夢が叶ったバーカウンターのあるラフェルムは、ご家族だけではなくご友人も集まる素敵な場所です。




開放的な窓と、お庭、玄関までのアプローチが特徴的な素敵な家。屋根のついたベランダ空間で夜は星を見ながらお酒も楽しめます。




玄関までの小径もレンガや草木で楽しさを加えました。家に帰ってくるのが楽しみになります。緑が白い壁に映え、木漏れ日が穏やかな気持ちにしてくれます。



フランスでふと立ち寄ったバーのようなカウンターを備えたキッチンは、ご主人の一番のお気に入り。一枚板のカウンターテーブルにはアンティーク調のスツールがとてもよく合います。奥に配したゆったりしたソファは体全体を包み込んで1日の疲れを吹き飛ばしてくれます。



グラスかけにもこだわりを。黒と茶色で統一感を出しつつ、魅せる収納としてスペースも有効活用しています。カウンターから見える景色をレンガ調のデザインにすることでより、お家の他の空間と違った空気間を作り出し、バーのような雰囲気を演出します。





カウンター下には収納力抜群の引き出しを多数設置。好みのお酒を作るときも、ちょっと手を伸ばせば全て揃います。




日中は窓を開放することで、自然光とさわやかな風をお部屋全体取り込むことができます。たっぷり設けたシェルフは彩りと実用性を兼ねています。




スクリーンをおろせば、そこは映画館。 南欧らしいやわらかな間接照明は、映像を邪魔しません。






玄関は敢えて開放的なデザインに。靴を脱ぐ習慣のないヨーロッパをイメージさせます。ダイニングの照明もご主人のこだわり。まるで「酒場」のような雰囲気に、毎日の食卓が物語になります。




吊り下げられたグラスは、本格的なバーも顔負けの雰囲気。 お客様をおもてなしするのが楽しくなってしまいます。



扉には古木を使用し、指定の職人が手作り。アンティーク加工が部屋全体の雰囲気を整えます。



半地下の収納スペースはお酒の保管にぴったり。両開きの扉が非日常的なわくわく感を演出します。




2階は屋根の勾配を活かして開放的な空間に。天井近くのスペースも無駄なく活かしてを収納できるように。美しさと利便性の調和です。




水回りにもデザイン性を。白を基調とした中に、柑橘のようなオレンジ色が清潔感を持って映えます。




階段をのぼるとすぐ、大きな窓がたっぷりと明かりを取り込んで開放的なスペースに。窓の外には大きなベランダスペースがあり、洗濯物やお布団の干すのもらくらくです。