アプローチ階段が美しい外観をつくる家|La ferme

アプローチ階段が印象的な美しい外観。ラフェルムならではの落ち着いた木の素材感に包まれる空間。





昼と夜でそれぞれ異なる景色を見せてくれるアプローチ階段は家族の自慢。 道行く人がちらりと視線を投げかけるたびに、思わずうれしくなってしまいます。




リビングは壁一面に設置された窓から暖かい光が差し込み、開放感抜群。敢えて仕切りを作らず、ワンフロアにすることで広々とした印象を与えます。




高い位置に設置された照明は部屋全体を暖かく照らし、癒しの空間をつくりあげます。部屋全体を漆喰壁の白と茶色で統一することで落ち着いた雰囲気に。1日の終わりを穏やかに過ごすことができる家族のお気に入りの空間です。



扉を付けず開放的にすることで、キッチンにも自然な光を取り込んでいます。木目調のダイニングテーブルは食事をより美味しそうに演出してくれるでしょう。



天井に取り付けられたこだわりのシャンデリアは南欧の風景を切り取ったかのよう。カッティングされたガラスがキラキラとした優しい光を放ちます。




アンティーク調の家具たちは可愛さと温もりの印象を与えます。「古美た」風合いを再現するために独自のエイジング加工を施した造作棚が、こだわりの家具と見事に調和して雑誌から飛び出したようなひとつの「風景」を生み出しています。




漆喰の白壁はフランス田舎の古くて美しい家の印象をそのままに再現しています。 部屋の各所にも証明を取り付けることで部屋全体の明るさをカバーしてくれます。大きなワンフロアに、奥にはとびらつき部屋も。部屋によってイメージが異なるので、まるで絵本のように様々な景色が広がります。





キッチン周りの収納棚にもこだわりを。市販のものを使用しないことで、家全体のイメージを崩す心配がありません。指定の鍛冶職人が丹生込めて一つ一つ手作りした取手にもこだわりが詰まっています。収納に困らないよう、空間を有効活用しました。



廊下と扉の色・風潮を合わせることで、部屋全体の統一感を崩さないようにしました。角を作ることで視線にも配慮しています。扉も使用することなく目隠しができるので、開放感があります。



特徴的な階段がお家の表情をつくります。毎日の中に散りばめられた楽しさが、家族の笑顔をつくります。シューズボックスも家全体の雰囲気を崩さないように、エイジング加工の木材で手作り。見せない収納で玄関にも統一感を。