ゆったりとした家族の時間が流れる家|La ferme RIVAGE

ゆったりとしたリヴァージュスタイルのリビング。リビング階段をのぼった2階各室の内壁は、プティ・ラフェルム風にクロスを採用しています。




ラフェルム・リヴァージュらしい白を基調とした厚塗りの漆喰壁は、あたたかな家族風景をイメージさせるような優しさが感じられ、陽の当たり方で多様な表情を見せてくれます。ドアには濃いめの色合いの木を使用することで、玄関にグッと存在感が生まれ、帰宅する家族を迎え入れるような印象を与えてくれます。ドア前のタイルもやわらかな色のバランスにこだわり、足取りが軽くなるような仕上がりになりました。




LDKは視界の開けたゆったり空間が魅力で、余裕を持たせた広い間取りがのびのびとした家族の暮らしを演出してくれます。




エイジング加工の効いた落ち着いた色味のウッド材の梁は、均一に何本も走らせることで、空間に奥行きを感じさせてくれます。ソファーはアンティーク感溢れるこだわりの品。脚の長さや背もたれの隙間があるものを選ぶことで、存在感がありつつも重くなり過ぎず、広いリビングの主役にピッタリです。




カーペットの穏やかな赤色が落ち着いたLDKの中でアクセントとなり、まとまりあるイメージにしてくれます。白い漆喰壁によって、控えめな照明でも十分明るさを確保できます。窓からの光が見事に溶け込み、ラフェルム・リヴァージュらしい明るさ際立つ空間に仕上がります。




広々としたスペースを確保したオープンキッチンは、開放的で家事にもゆったりとした時間を提供してくれます。広さがあることで収納もたっぷりと作れるので、機能性もばっちりです。勝手口を設けることで、ここからも明るさを取り込め、爽やかな風が全体へ抜けていきます。




キッチン収納はラフェルム・リヴァージュ特有の色味で仕上げ、漆喰壁と見事に調和しています。シンプルで飽きの来ないデザインは、長く暮らすお家に最適です。



照明器具も手作りのアンティーク調。味わい深い梁と絶妙なマリアージュを生むデザインで、異国情緒が醸し出されます。




二階部分の壁には、プティ・ラフェルム風にクロスを使うことで、一回の漆喰壁とは違ったスッキリした印象に。床板も軽い色合いの木材を合わせ、爽やかさがプラスされています。





施主様のご希望で和室もご用意。お家全体とマッチするように、和室全体のトーンを統一して、シンプルに仕上げています。違和感なく和の雰囲気も取り入れられる懐の深さも、ラフェルムの魅力なんです。




洗面台も白系のタイルを使用することで、清潔感が生まれます。ミラー枠に落ち着いた滑らかなウッド材をあてることで、味のある素敵な雰囲気に。鏡にはきっと穏やかな笑顔が溢れていることでしょう。




洗面所の床には不揃い模様の石タイルを使用。水回りスペースらしい印象が家の中にメリハリを作ってくれます。広め収納スペースも確保し、機能も申し分ありません。




玄関は明るさを意識して漆喰壁を大きめに取り、夜でもたっぷりと柔らかな明かりが歓迎してくれます。収納力が自慢な大きいシューズボックスも、リヴァージュらしい色合いが気持ちを落ち着かせてくれます。 広さ・明るさ・やわらかさが絶妙に調和したお家は、家族との時間もゆったりと感じられることでしょう。ラフェルム・リヴァージュは、ご家族のそんな暮らしに寄り添ったデザインをお届けします。